埋め込みタグの著作権

埋め込み機能は、「転載」とは異なり、コンテンツは投稿者(権利を持っている人)に固定されます。
投稿者がコンテンツを削除・変更すると、即座に反映されるのが特徴です。

埋め込み機能はいわば「公式の機能」ですので、サービスを利用する上で「同意したもの」とされます。

Instagramで気をつけたい「著作権」について

埋め込みタグはコンテンツの権利は投稿者で、コピーして転載と違うから著作権の侵害には当たらないんだ。キューレーションサイトもやってるもんね。