選挙してもね・・・・・(涙)

選挙近くなると、選挙の投票率を上げるためか「選挙は行政に参加する手段です。」と聞くけど本当なのかな?

企業や団体、地域の地元企業(団体)は票を左右する力を持って行政に参加している。だから選挙となれば地元後援会は必死に朝から晩まで候補者を支援する。

だったら国民も票を左右する力(団体)を持てば、本当の多数決で政策を選べるんだろうな。でもその半面、団体同士の抗争とかも発生する可能性(リスク)もある。だから現実的に無理だと知っている。

誰がどの党でも良いから僕が唯一望むのは、子供の世話にならないと生きていけない時は選択できる権利。

これだけ。